日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

JChere日本商品直送in大上海

1月16日から20日の4日間、上海市内メトロシティ(美羅城)で開催された、 「JChere日本商品直送in大上海」に大分県及び大分県物産協会が参加し、大分県産品を大きく上海市民にピーアールしました。


JChere日本商品直送in大上海 会場

今回のイベントには20社余りの企業が参加し、大分県から以下の商品を出品しました。

① あかれんが … 大豆のかりんとう
②(株)井上酒造 … 麦焼酎、日本酒
③(有)オオハタパール … 真珠石けん、真珠アクセサリー
④(株)おおやま夢工房 … 梅酒
⑤(有)鶴亀フーズ … おつまみ海苔、焼き海苔、味付け海苔
⑥ 南光物産(株) … お菓子
⑦ マルトウ物産(株) … お菓子、日用雑貨
⑧(株)山忠 … 海草サラダ等
⑨(株)河村農園 … 健康茶

大分県ブース

今回のイベントは県としても尖閣問題以降、日本商品に対し中国でどのような反応があるのかを実際の目で確かめる貴重な機会となりました。

その結果、尖閣諸島をめぐる問題を意識しているような人はおらず、日本人ということで変な目で見られることもなく、多くの人が日本商品に関心を示してくれていることがわかりました。

売れ行きについては事後の配送による商品お届けであったにも関わらず、梅酒に一定の注文がありましたし、パールの石鹸にも注目が集まりました。

今後、中国国内で販売されている競合商品を研究し、価格、包装、消費期限、販売対象などを商品によって細かく設定していかなければならないことを痛感しました。


来場者で賑わうブース

当展示会の期間中、上海市内の貿易会社、スーパー等のバイヤーとの商談も行い、その結果、お菓子類や焼酎を中心に関心が示され、見積もりや細かい商品情報の提供依頼を受けました。

今後、こうした案件を上海事務所でフォローし、1品でも多く県産品が定番商品になることを目指していきたいと考えています。


商談会風景
【 もどる 】    【 Top 】