日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

香港のJAPAN MEGA FESTで大分県産品をPR

11月26日、香港の九龍の住宅地にある大型ショッピングモール ハリウッドプラザでJAPAN MEGA FESTが開催され、九州各県と山口、沖縄の貿易担当課で構成される九州貿易振興協議会が出展しました。このイベントは、香港食品委員会と香港政府商務・経済発展局や日本総領事館、ジェトロ(香港)の協力により、原発事故の風評被害を払拭するために開催されました。日本のラーメン5,000食が無料で振る舞われ、香港でファミリー・ラーメン・レストラン「別府麺館」を多店舗展開している呂恵光さんも、ラーメンのブースを出展し、大分県産乾椎茸を使ったラーメンを提供していました。九州各県は地元の特産品をPR。大分県は、牛乳、梨、お菓子の試飲試食を行ったところ、どれも好評で、出せばすぐなくなる状況。イベント会場には、芋の子を洗うように香港人が押し寄せ、入場制限がかかるほど好調でした。香港人の日本食に対する熱い思いを肌で感じることができました。

また、今回のイベントでは大分銀行香港支店の小野上達也所長と井上拓哉次席に大変お世話になりました。ありがとうございました。


九州各県のブース 九州乳業の牛乳は大人気
菊家の「蜜衛門」に群がる来場者 別府麺館の呂恵光社長(中央)と
大分銀行の小野上所長(左)

【 もどる 】    【 Top 】