日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

上海で大分市・別府市が観光PR

11月11日、大分市と別府市は、北九州市、熊本市とともに構成する東・中九州観光ルート推進協議会の事業として上海市で観光説明会を開催し、ゼクシーフェスタに出展しました。説明会には現地旅行者やマスコミなど約100人が出席し、大分市と別府市の担当者が別府の温泉や高崎山自然動物園などの魅力をPR。翌日から2日間にわたって開催されたゼクシーフェスタでは、大分市の甲斐章弘さんや西野貴雅さん、別府市の樋田英彦さんらと一緒になって訪れた来訪者にパンフレットとお土産を渡して、それぞれのまちを印象付けました。今年の7月以降、大分を含む福岡空港発着ツアーが定番化しています。また、来年は大型クルーズ船の寄港が今年の4回から8回に倍増します。今回のゼクシーフェスタのようなエンドユーザー向けのPRが今後、重要性を増してくるものと思われます。


別府の観光をPRする樋田さん 観光説明会には約100名が参加
出展ブースの様子 大分市の「吉田栄作」西野さん

【 もどる 】    【 Top 】