日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

上海のスーパーで大分県産牛乳をプローモーション

  

上海市内にあるCITYSHOP9店舗で九州乳業の牛乳と豆乳のプロモーションを行いました。今回、CITYSHOPが輸入した商品は、ロングライフの「くじゅう高原牛乳1ℓ」5040本、「みどり3.5 200ml」3200本、「豆乳1ℓ」1440本です。売価は牛乳1ℓが29.8元、200mlが9元、豆乳1ℓが27元です。CITYSHOPは9店舗に販促従業員を配置し、目立つ場所に販売スペースを確保してくれました。九州乳業からはパンフレットやのぼりなどの販促グッズを提供。約1ケ月にわたり試飲販売を行いました。九州乳業と大分県庁からも担当者が上海入りしてプロモーションのスタートアップを支援しました。購入者の約9割は中国人で、欧米人、日本人が1割といった感じです。店舗、メーカー、県の3者が協力してプロモーションを行ったことにより、5月の連休明けに200mlの牛乳と豆乳1ℓが完売。5月中旬で牛乳1ℓが約8割売れている状況です。輸入した量ほとんどが売れたことになり、CITYSHOPからの次の注文を期待していたのですが、宮崎県で発生した口蹄疫の関係で、現在、日本から牛乳の輸出がストップしている状況です。



CITYSHOP虹梅店 CITYSHOP巴黎店

【 もどる 】    【 Top 】